SNS・サイト・ネットを使った人探し《mixi、twitter、facebook等》

SNS・サイト・ネットを使った人探し《mixi、twitter、facebook等》

失踪した人や家出人を探す場合、警察に家出人捜索願いを出したり、探偵社や興信所に調査依頼をすることが多いですが、
  • 昔お世話になった人に会いたい
  • 恩師に会って伝えたいことがある
  • 昔懐かしい思い出の人が今どうしているのか知りたい
など、音信不通の人を探したいという時にインターネットを利用する方が増えています。
ここでは、そんなインターネットのSNS等で人探しをする際の方法や実態を見ていきましょう。



SNSやインターネットを利用しての人探しの方法


インターネット化が進み、携帯でも手軽に情報を入手・配信できるようになった現代において、インターネットを利用すれば、
  • 検索エンジンで名前を入力して調べる
  • ホームページや個人ブログで探している人がいることを記載する
  • 人探しの掲示板に参加する
  • フェイスブックやミクシィなどSNSサービスを利用して情報を配信し、情報を得る
など様々な方法で人探しをすることができます。
いずれの方法も、こまめに様々なサイトをチェックし、ネット上で初めて知り合う人と連絡を取り続ける必要があります。
もしあなたがお使いのパソコンにセキュリティソフトなどが入っていないようでしたら、ウイルスなどを送り込む有害サイトやなりすましのメール等に気をつけてください。


人探しに使えるSNS

SNS

次に、人探し方法に使えるSNSについて詳しく見ていきましょう。
SNSの利用をきっかけとして、同級生や初恋の人が見つかることは珍しくありません。
しかし、最近ニュースなどでも取り上げられていますが、そういったSNSをきっかけとした様々な犯罪も後を断ちません。
いずれの方法も、探している人の個人情報の取り扱いには充分気をつける必要があります。
以下に主だったSNSについて説明します。

facebook/フェイスブックの場合
フェイスブックは、実名で写真も公開している人がほとんどですし、自分のプロフィールを登録しておけば、そこから友達かもしれない人を自動で表示もしてくれますので見つかりやすいでしょう。
しかし、あまり詳細に自分のプロフィールを登録してしまうと個人情報が流出してしまう可能性があるため、情報公開範囲を友人に限定するなどしている方も少なくありません。
「友達を探す」や「コネクションサーチ」といったメニューで積極的に友達を探すこともできます。

twitter/ツイッターの場合
ツイッターは実名で登録している人が少ないため、一見しただけでは探している人かどうかはわかりません。
また、あなたの書き込みが人目に触れるようにするためにはフォロワーと呼ばれる、あなたの書込みを常に読める状態にしている人を増やさなければなりません。
友人・知人ではない、全く知らない人からのメッセージや情報に対して、正確性を判断しながら対応していく必要が出てきます。

LINE/ラインの場合
ラインは基本的に、既に自身の携帯の連絡先に登録されているような、実際の友人・知人と無料電話やメッセージのやり取りを楽しむアプリです。
そのため、ラインを使って人探しをするなら、友人・知人など繋がっている人たちにも探している人の情報を伝えて、拡散してもらうほうが見つかる確率が上がるでしょう。

mixi/ミクシィの場合
ミクシィはツイッター同様、匿名で登録している人がほとんどのSNSです。
「出身校コミュニティ」などをチェックすれば、かつての同級生や先生などは案外簡単に見つかるかもしれません。
しかし、利用者数も減少傾向にあるSNSのため、早期発見の期待は今後薄いでしょう。


SNSを利用しての人探しに過度な期待は禁物

確かに、探している相手からのアクションが無いにしても、「その人を知っている!」など関係者と思しき人から連絡が来たりすることもあるでしょう。
しかし、運良く探している方の知り合いの目に留まる可能性は低いでしょうし、情報の正確性といった意味から言っても可能性はやはり低いと考えた方が無難かもしれません。

もしも運良く見つかればいいな!という程度でインターネットを利用して人探しをするならいいのでしょうが、過度の期待はやめた方がいいでしょう。
素人が一人で人探しをする時にインターネットは必要不可欠とも言われていますが、そう簡単に見つかるものではないということを前提に活用した方が賢明です。

探している人が昔の直接の知人ではなくネットで知り合っただけの人で、詳しい個人情報は知らない場合など、内容によっては一人で見つけることがかなり困難であることもあります。

もし不安であれば、こちら(当サイトのトップページ)にてメールや電話で24時間無料相談が可能な探偵事務所をご紹介しているので、まずは連絡してみてはいかがでしょうか。

SNSを利用しての人探しの注意点
個人情報の取り扱いに注意!

インターネットやSNS上では一瞬にして情報が広まってしまいます。
特に捜したい人が女性だったりする場合、情報を載せてしまったことでストーカーや暴漢などの危険にさらされることもあるのです。

インターネットで個人情報を公開して人探しをする際には特に注意しましょう。

↓↓こちらからもトップページのおすすめ探偵事務所一覧を確認できます↓↓

人探しおすすめ



このページの先頭へ戻る