人探しを無料掲示板で行う方法とは?成功率は低い?情報の扱い方

人探しを無料掲示板で行う方法とは?成功率は低い?情報の扱い方

インターネットの普及は、「情報」というもののありかた、扱われ方を大きく変化させました。
気になる事があった時、今では手元のデバイス一つで、一瞬にして検索できるようになりました。
しかも、その量も膨大です。

それは人探しにおいても同様です。
昔は、何のつてもない人が人探しをする方法と言えば、新聞に「訪ね人広告」を出すくらいでした。
しかし今は、ネットで検索する事が出来ます。
そしてそれでも調べきれない時、掲示板に情報を書き込み、直接情報を募ろうという発想が出るのは当然であると言えます。



人探し掲示板とは?利用方法はどうすればいい?

総務省の平成28年度版情報通信白書によると、インターネットの利用人口は1億46万人、人口普及率は83%。
これだけの人が毎日のように、ウェブ上で何らかの情報を発信、または受信しているのです。
人探し掲示板はその中に存在する情報源の一つです。

自由度が高く、書き込みも残り続ける
多くの掲示板は無料で、誰もが情報を自由に閲覧でき、また書き込むことができます。
つまり、それだけ情報提供者が多く見込める、ということでもあります。
また、書き込んだ情報は、その掲示板の管理人が削除するか、掲示板の存在するサイトそのものが閉じてしまわない限り残り続けます。
もちろん、新しい情報が次々に書き込まれていけば古い情報は埋もれていくことになりますが、自動的に削除されるシステムが採用されている場合は案外少なく、古い情報にも反応があることも決してないわけではありません。

人探しが成功するとは限らない
ただし当然ながら、期待した情報が必ず得られるわけではありません。
人探し掲示板は無料である以上、あくまで閲覧者の善意にのみ頼ったシステムであり、また管理人も掲示板を運営しているだけで、書き込まれた情報のために何かしてくれるわけではありません。
そのため、仮に自分の書き込みに対して反応があってもそれが役に立つものとは限りませんし、一見有力に見える情報があったとしてもその内容は自分で見極めるしかありません。
その情報が嘘か本当か、相手を信頼するかどうかは自分自身で判断するしかないのです。


人探し掲示板を使う前にまずやってみるべきこと

もしかしたら、探している人が自分で何かのサイトを運営していたり、あるいはブログを書いたりしているかもしれません。

本名を出している場合は少ないでしょうが、例えば昔使っていたニックネームを名乗っている可能性もありますし、過去に書き残したものに知らず知らず手がかりが表れている場合もあります。
まずは、検索や絞り込み機能を活用することから始めてみましょう。
その人が住んでいた、あるいは住んでいると思われる地域の名前、興味を持っていたものや、それに関連する情報など、いろいろ考え合わせて検索にかけます。
わざと失踪して、すべての情報を絶っているならともかく、これで案外調べられることもあります。


より情報を多く集めるため、複数の掲示板を利用しよう

まず試しに「人探し掲示板」を検索すると、古いものから最近のものまで、無数の掲示板の情報が表示されます。
目当ての人を探し出すためには、より多くの人に書き込みを見てもらい、情報を募る必要があるのですから、できるだけアクセス数が多く、情報が活発にやり取りされている掲示板を選ぶ必要があります。
また、その人が現在住んでいる場所について、ある程度見当が付いているなら、その地域限定の掲示板を利用するのが一番です。

いずれにせよ、一つの掲示板に集まる閲覧者の数は限られているので、まずはこれと思うところをいくつか選びだしましょう。


個人情報はどこまで公開するべきか

人探し掲示板では、利用者は基本的にすべて匿名です。
また、そこに書き込まれた情報をどう取り扱うかも、利用者の善意にゆだねられています。

情報を公開しすぎるのは危険です
匿名の場所では相手に自分の素性がばれないという安心感から、いたずらや嫌がらせ目的の行動をとる人もいるので、個人情報を書き込む際には厳重な注意が必要になります。
まず何よりも、探す相手にとっては、知らない間に個人情報が公開されることになるということを、十分理解しておいて下さい。
手がかりとして公開する情報は吟味の上、最低限のものにしましょう。

気をつけるべき個人情報は、探す相手についての物だけではありません。
書き込みに対して反応があった時、情報を受け取るために伝える自分のメールアドレスも悪用される恐れがあります。
トラブルを避けるために、使い捨て用のアドレスを用意しましょう。
画像などを添付する場合、余計な情報が漏れることがないか注意が必要です。

悪徳業者が潜んでいる場合も
情報公開によるデメリットのほかにも危険はあります。
閲覧者の中には、最初から人の弱みに付け込んで一儲けを企むような悪質な業者が潜んでいることがあり、格安で人探しを行ってあげるなどと、金銭を要求してくる場合もあります。
まともな探偵事務所は、このような営業行為は行いません。
騙されないよう、くれぐれも気をつけて下さい。


探偵事務所に人探しを依頼する

上記のようなトラブルを避けたいと思うなら、費用はかかりますが、思い切って探偵事務所に依頼するのも一つの手段です。
掲示板での情報収集は、基本的に受身であるため相当の時間が必要になります。
特に急いで解決したい場合は、探偵事務所に依頼する方がいいでしょう。
探偵には警察出身者も多く、高い調査力で問題を解決してくれます。
全国に拠点が設けられていたり、24時間相談を受け付けている事務所もあります。


まとめ:肝心なのは、自分にとっての必要性を見極めること

まとめると、人探し掲示板のメリットは無料であること、公開する情報を自分で選べること、となります。
逆にデメリットとしては、いつ情報が入るか当てにできないこと、また一つ一つの情報を自分で吟味しなければならないこと、となります。
人探し掲示板の利用は、良くも悪くも自己責任です。
メリットデメリットについて良く考え、他の方法とも比較した上での利用をお勧めします。

人探しおすすめ


このページの先頭へ戻る